飾り罫

性科学の誕生

  • 欲望/消費/個人主義 1871-1914
  • ローレンス・バーキン著
  • 太田省一訳

seikaga

  • 定価 2,800円 ⇒ 1,400円(税込)
  • 十月社刊行物について

    金沢に十月社という小さな出版社がありましたが、2001年いっぱいで出版活動は休止となりました。龜鳴屋と多少の縁がありましたので、十月社の刊行物の内、何点か当ホームページで販売いたします。

「性科学」は19世紀後半、生産中心の経済から消費経済への移行のなかで、突然、熱病のように台頭した。広範な社会的歴史的文脈のなかで、性の問題をときあかそうと試みた力作。